【プレスリリース】花粉症治療に利用可能なシラカバ花粉アレルゲンの大量生産に成功

本学生命環境系三浦謙治教授、医学医療系野口恵美子教授、国立大学法人福井大学医学部藤枝重治教授らの研究グループは、シラカバ花粉症を引き起こすアレルゲンBet v 1を大量に生産することに成功しました。

詳細はこちらをご覧ください。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.