研修会・講習会

  • 一般向け

H30年度 教員のための遺伝子組換え実験教育研修会

筑波大学遺伝子実験センターでは、「教育目的遺伝子組換え実験」の 普及を目的とし て、指導者の育成と実施環境の整備のための教育研修会を開催しており、本年で第16回となります。筑波大学公開講座のひとつとして開催しており、中学校・ 高等学校の理科・農業科の理科教員とその志望者、現代社会・家庭科・保健体育の教員、その他博物館の方なども含め、関心のある教育関係者全般を対象として います。
講座内容:現代バイオテクノロジーについて、中学・高等学校でも実施可能な「教育目的遺伝子組換え実験」を中心とした実習を通して、体験しつつ考えを深めることを目標とします。

実施期間 : 平成30年12月15日(土)16日(日)

*受講を希望される方は、筑波大学Webサイト「現職教育講座」の案内に従って応募してください。

This entry was posted in 研修会・講習会 and tagged . Bookmark the permalink.