お知らせ・イベント情報

Scientific Reports誌へ三浦謙治教授・寿崎拓哉准教授らの論文が掲載

【植物における低温シグナル伝達経路に関与する新たな因子を同定】
植物における低温ストレス応答において、抑制的にはたらく転写因子の役割を明らかにしました。
論文へのリンクはこちら

This entry was posted in お知らせ・イベント情報. Bookmark the permalink.